トップページ > 活動報告

活動報告

遠藤市長市政報告会にて対談!


遠藤座間市長の市政報告会!
2部形式で行われ、1部では遠藤市長による市政報告、2部においては、対談形式でコラボさせていただきました。
この2部では総合病院誘致での裏話的な話、また消防団全国大会出場、二ッ塚線、南林間線等の話で対談させていただき、短い時間でしたが貴重な経験ができました。

20180929-1 20180929-2 20180929-3 20180929-4 20180929-5

北海道胆振東部地震被災地救援募金


かながわ自民党座間市連合支部による北海道胆振東部地震被災地救援募金を実施しました。
市連役員の皆さん、さらに自民党・いさまの伊田団長、吉田副議長、荻原幹事長、竹田議員、熊切議員、高波議員、内藤議員にてさがみ野駅と相武台駅に分かれ、募金のお願いをさせていただきました。

募金にご協力いただきました皆様方、本当にありがとうございました!

20180923-1 20180923-2 20180923-3 20180923-4 20180923-5 20180923-6 20180923-7 20180923-8 20180923-9

北海道胆振東部地震救援募金・すみれ地区県政報告会!


本会議終了後、横浜駅西口にて北海道胆振東部地震救援募金!
途中で失礼してからの県政報告会!
後援会の皆さんには毎回、頭が下がります!
高波議員も秋葉原から駆けつけてくれました!
今月はあと2地区と市長の市政報告会では、コラボで行わせてもらえます!

20180919-1 20180919-2 20180919-3 20180919-4 20180919-5

相武台地区 県政報告会


昨日は相武台コミセンでの県政報告会を開催していただきました!
多くの皆さんをはじめ、松橋、加藤地元市議にも出席をいただき、約一時間となる質疑タイムでは貴重なご意見をいただきました!
9月は5地区での報告会を企画しております!
9月12日 19時 さがみ野中央公民館
9月13日 19時 鳩川児童館
9月19日 19時 すみれ会館
9月25日 19時 小松原コミセン
9月28日 19時 いづみ自治会館
お時間の都合のつく方は是非ともお越しいただきたいと思います!
また、9月29日には遠藤市長の市政報告会の二部で、市長と対談の企画をしていただきました!同じく19時からとなります!併せてお待ちしております!

20180831-1 20180831-2 20180831-3 20180831-4 20180831-5 20180831-6 20180831-7

朝の広報活動 相武台前駅!


台風13号による大きな被害がなくひと安心です!
しかし千葉、茨城県などの一部の地域で停電となっており、一刻も早い復旧を願います!
駅頭最終日は相武台前駅で!
青年局のメンバーにアリゾナ州からのスケットやってきました!

5日間の駅頭、悪天候の中ありがとうございました!

20180809-7 20180809-8 20180809-9 20180809-10

朝の広報活動 さがみ野駅!


朝のご挨拶3日目です!小雨の降りしきる中さがみ野駅より、座間市議会最大会派いさまの市議の方々と合同でご挨拶させていただきました!

20180807-1 20180807-2 20180807-3 20180807-4 20180807-5 20180807-6 20180807-7 20180807-8

朝の広報活動 入谷駅!


本日、入谷駅前にて朝のご挨拶&県政レポート絆を配布させていただきました。

暑い中、青年局の皆さんのご協力に感謝いたします!

20180806-1 20180806-2 20180806-4 20180806-5

朝の広報活動!座間駅西・東駅&総合防災センター視察


座間駅東、西口で駅頭!
朝から暑い中、後援会青年局のメンバーに手伝いをいただき感謝です!

20180803-1 20180803-2 20180803-3 20180803-4 20180803-5
午後、防災警察常任委員会で第三管区海上保安本部と総合防災センター視察

20180803-6 20180803-7 20180803-8

 

鈴鹿明神社例大祭


今上陛下御即位30年を記念する、平成最後の鈴鹿明神社例大祭も終わってしまいました!
最高の仲間と記憶に残る最高の祭礼を経験でき大満足です!

20180801-1 20180801-2 20180801-3 20180801-4 20180801-5 20180801-6

福島県視察


昨日は広野火力発電所、Jヴィレッジ、本日は福島第一原子力発電所、第二原子力発電所を視察しました!
第二原子力発電所では原子炉建屋の中に入れ、原子炉格納容器の下にも行け、職員の方から説明を受けました!
震災から7年5ヶ月経過がして着実に復興しています!東電の方からの説明の中で地元の方々に迷惑をかけている中、何より地元の皆さんから復旧作業にあたっている作業員に手作り弁当の差し入れがあり、職員の方々が涙が出し、ものすごく嬉しかったとのことでした!今現在も地元のことを一番に考えていることが説明の中から伝わってきました!何故マスコミは、このような話を取り上げないのでしょうか?
東電を叩くことだけではなく、命がけで懸命な作業にあたられた作業員のことを地元の皆さんはしっかり支えていたことも取り上げるべきだと思います!
今回の視察では様々な貴重な経験をさせていただけました、地元の取り組みに生かしてまいります!

20180731-1 20180731-2 20180731-3