忘れない


東日本大震災から5年を迎え、震災で尊い命を落とされた多くの犠牲者の皆さまに対し、衷心より哀悼の意を捧げます。

未だ、避難者約18万人、うち、およそ10万人の方が仮設で厳しい生活を強いられています。

改めて災害の規模や、その脅威を感じております。この震災のことは決して忘れてはなりません。